風俗の様々なニーズ

ひとくちに風俗といっても様々なものがある。性風俗特殊営業は、いわゆる本番行為が行えることが最大の魅力であるソーププランド、それより比較的安価で性的サービスを行ってもらえるヘルスなど、性的サービスを受けることが出来る業種は多岐にわたる。また、楽しく女の子とおしゃべりしたいキャバクラなど女性がサービスをすることをメインとする業種も多くある。また、風俗という範疇で言えばゲームセンターも風俗であり、風営法の1号営業がキャバクラで8号営業がゲームセンターだ。

風俗の範疇においても、ゲームセンターや雀荘はひとまず置いておいて、風俗のニーズというものは性癖の数だけあると言える。何も本番行為だけが華ではなく、性的興奮が高められれば良いという方も多い。生身じゃなくても良いという方は映像やのぞき部屋といったものも風俗の範囲内だ。また、予算も風俗選びにおいては大切だ。その方の性志向に合わせた風俗選びが大切となる。

逆に言えば、一風変わった風俗店があったとしても、それはある程度の需要に下支えされているということだ。中にはどう考えても笑わせにきているとしか思えないものもある。AVのタイトルや店舗型風俗店の名前の出落ちで勝負しているところも多い。中にはどう考えても引いてしまうものもある。私からしてみればウンコを食わされるのは罰ゲームでもありえないことだ。しかし、一定数存在しているということは、つまりそういうことなのだ。性志向に合ったジャンルの風俗店はきっとある。逆に無いのであれば、ドンマイというしかない。



Copyright © 2014 変わり種の風俗 All Rights Reserved.